本文へスキップ

TEL. 0467−74−7621

〒253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山401

赤い羽根共同募金神奈川県共同募金会寒川町支会

とは

 共同募金は、戦後間もない昭和221947)年に、市民が主体の民間運動と始まりました。

当初、戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の「社会福祉法」)に基づき、地域福祉の推進のために活用されてきました。

社会の変化のなか、共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。

詳しくはこちら(中央共募共同募金会ホームページへ)

赤い羽根共同募金の集められ方

「神奈川県共同募金会寒川町支会」は寒川町社会福祉協議会が事務局を担い、募金運動を行っております。

戸別募金

各地区の自治会にご協力いただき、世帯ごとに募金をお願いしています

街頭募金

寒川駅・町内スーパーマーケットの店頭で、障がい者支援施設の皆さま(翔の会つくしの家・STUDIOトネリコ、NPO法人ともだち、NPO法人UCHI、下宿屋寒川)と募金運動を行っています

学校募金

町内小中学校に募金箱を置いていただき、福祉活動の学習のひとつとしてご参加いただいています

職域募金

官公庁並びに関係施設に募金のお願いをしています

イベント募金

ふれあい福祉フェスティバルや寒川町産業まつり、Shonan BMWスタジアム平塚で行われる湘南ベルマーレの試合で募金を行っています

その他の募金

公共施設等での募金箱の設置、寄附金など



募金は何に使われているの?

 集められた募金は町内福祉事業への活動支援や県内社会福祉施設・団体や障がい者地域作業所へ配分されます。さらに詳しく、共同募金会はねっとのホームページで確認できます。

はねっと(リンク先へ飛びます)

共同募金2018さむかわだより(PDFファイル)

災害義援金の受付

寒川町支会では災害義援金の受付を行っております。寒川町社会福祉協議会の1階窓口にも募金箱を設置しております。

皆さまからの義援金は被災県の共同募金会にお送りし、義援金配分委員会を通じ、全額が被災された方々にお届けされます。

年末たすけあい募金について

赤い羽根共同募金の一環として、年末たすけあい募金が毎年12月に全国一斉に行われています。この運動は、地域で安心して暮らすことができるように、地域の皆さまのご理解とご協力を得て福祉活動を行うものです。

なお、募金は各地区の自治会を通じてお願いをさせていただいております。

 【平成29年度】

募金実績額 3,253,587円

配分先
◇準要保護世帯への教育支援慰問金                    1,914,000円  

◇福祉団体行事支援(寒川町福祉団体協議会)へ   167,400

◇町内福祉事業への活動支援(平成30年度配分)           1,172,187
・地区サロン活動、ふれあい・いきいきサロン
・障がい児者紙おむつ代助成
・住民の皆さまの主体的な福祉活動への助成 など





バナースペース

INFORMATION

寒川町社会福祉協議会
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山401
(健康管理センター1階)
TEL 0467-74-7621
FAX 0467-74-5716


ボランティアセンター
(健康管理センター3階)
TEL 0467-72-3721
FAX 0467-72-0277


地域包括支援センター
〒253-0106
神奈川県高座郡寒川町宮山165
(寒川町役場1階)
TEL 0467-72-1294
FAX 0467-72-5552